かんきょうへのとりくみ

東武鉄道ではみんなが快適(かいてき)に過(す)ごせるように、
環境(かんきょう)にやさしい活動や対策(たいさく)を
たくさんしているんだよ!

地球温暖化(ちきゅうおんだんか)って知っているかな?
二酸化炭素(にさんかたんそ)などのガスが気温を上げてしまうことなんだ。
この対策(たいさく)の一部を紹介(しょうかい)するね。

環境にやさしい電車

  • 自家用乗用車、航空(こうくう)、バスと比(くら)べても鉄道はとっても環境にやさしいんだ。鉄道をつかうと、自家用車を使う時より、二酸化炭素が半分以下!
    それに加えて省エネ・長寿命のLED照明をどんどん車両に取り入れているよ。

鉄道は二酸化炭素排出量が他の乗り物より少ないんだ。

  • スカイツリートレイン

  • 10000型

  • 60000系

新型車両の省エネ化

  • 東武アーバンパークラインをはしる60000系の電車はこれまでの8000型と比べて使用電力が約40%も少ないんだ。車いすスペースの設置(せっち)など、みんなにとってよりやさしい電車だよ。

60000系の電車だよ。とっても環境にやさしいんだ。

  • LED照明を使っているからとっても明るいよ。

  • 電車のモーターが小さくなって、しかも静かなんだ。

  • 車いすスペースを設置しているんだ。

東武のエコスポット

東武グループでは様々な環境対策を行っているよ。みんなもみたことあるかな?

  • 東京スカイツリータウン®の屋上緑化

  • 佐野線葛生駅(くずうえき)南側などで太陽光発電を行っているよ。

  • 「とうぶの森 とちぎ中央」で森を守っているよ。

  • 沿線の土地でひまわりなどを植えて、花畑を作っているよ。

こども版 社会環境報告書

未来を担う子どもたちに当社の「人や環境に対する配慮」を知っていただこうと、わかりやすく解説したものです。

もっとくわしく